『オーガニックモイスチャークリーム』誕生について




オーガニックモイスチャークリームは、
オーガニックモイスチャーオイルを愛用することにより誕生しました。
ずっと、クリームが欲しかった白本は興味があるクリームを使ってみてはいまいち長続きがせず、
自身でも薬剤担当者と何度も打ち合わせをし様々なサンプルを試しもしたが、
やはり、しっくりくるクリームには出会えなかった。
オーガニックモイスチャーオイルが誕生してから白本にとってとても大事なアイテムとなって来た頃
仕事の時も、プライベートの時も、オーガニックモイスチャーオイルを携帯するようになりました。
でも、『オイルってテクスチャーがさらっとしてるから持ち歩くのには少し不便』
と感じ【ずっと欲しかったクリーム】と【オーガニックモイスチャーオイルを持ち歩きやすく】
をコンセプトに、オーガニックモイスチャーオイルをぎゅっと詰めたアイテム
『オーガニックモイスチャークリーム』
が誕生しました。

-------------------------------------------------------------------------------------

●白本自身が安心して愛用できる事

白本自身が安心して愛用出来なければ意味がない。
そんな試行錯誤を繰り返した結果、現在白本は愛用しています。


●簡単な使用方法と相性
とてもめんどくさがりな性格の白本。
あれもこれもと種類が増えるのは最初は頑張れても
様々な面で結果的に続かなかったそうです。
『オーガニックモイスチャークリーム』も一個で
たくさんの使い方が出来る、万能クリームになるように
こだわり生み出されました。
オーガニックスキンケアホホバオイルやオーガニックモイスチャーオイルとの相性も良く、
使用後、物足りない部分に付け足してご使用頂けます。
メイク下地、リップやパックとしても最適です。
気になる箇所は多めに塗るのがポイントです。


●素材を生かしたレシピ

皮膚の油分を補い、保湿を助けてくれる柔軟性のある成分を配合。
何度も配合成分を選定し、割合も白本が納得するまで繰り返され
『オーガニックモイスチャークリーム』は誕生しました。

『カメリアオイル(ユチャ油)』
お肌だけでなく髪を含む全身に使用出来て酸化しにくく
紫外線対策も出来るような成分が欲しいと白本の要望から選ばれたオイル。
ビタミンA、B、E、ミネラルを豊富に含む、栄養価の高いオイル。
軽い使い心地でどのような肌にもよくなじみ、紫外線から肌を守ります。
オレイン酸を多く含み酸化しにくく安定したオイル。

『アーモンドオイル(油)』
白本が毎日摂取しているアーモンド。
必要な栄養がギュッと詰まっている為、内側だけでなく外側からも採用しました。
タンパク質やビタミンD、E、ミネラルを含み、肌を柔軟にする
エモリエント効果および、保湿効果に優れ、肌荒れも防ぎます。
肌なじみもよく、敏感肌の方にもおすすめです。

『アプリコットオイル(アンズ核油)』
皮膚を柔らかくふっくら保ちたいという白本の要望から選ばれました。
エモリエント効果、保湿効果に優れ、肌の粗さを滑らかにする
効果があります。乾燥肌、加齢肌、敏感肌に適しています。

『ミツロウ』
肌の保湿に役立ちます。また抗炎症作用を持つため、
敏感肌や乾燥肌、肌を守る働きも期待されています。


●すっぴんにも使用できる
白本は日常生活をすっぴんで過ごしています。
白本自身が安心してすっぴんにも使用出来るよう
成分や配合にこだわり生み出されました。


●保湿・保護
敏感になったお肌を保護し、保湿を助けてくれる成分を配合する事でより強化。


●エモリエント効果
皮膚の軟化を助けてくれ柔軟性を与えてくれる成分を配合。


●栄養価
様々なビタミンやミネラルなど栄養価の高い成分を選定し
更に粘度や使用感など細かな割合にもこだわりました。


●容器のこだわり
たくさんのサンプルから漏れやべたつきが残りにくい、熱の伝導などにこだわり、
なるべく快適に持ち歩きできるようにジャータイプを採用。


●使用感
少量でも伸びが良く、体温に触れることで馴染みやすいから使いやすい


●オーガニック認証取得
『オーガニックモイスチャークリーム』はオーガニック先進国である
オーストラリアの厳格な有機基準を持つ政府登録有機認証機関
ACO(Australian Certified Organic) からオーガニック認定を受けた製品です。
製造は認証された設備内にて行われています。

ACOオーガニック認証の詳細と取得ストーリー




『オーガニックモイスチャークリーム』の詳細へ

TOPへ